2022年05月28日

世界の端

毎日むだな自問自答してしまうというか、小さい頃から生きてる意味とか人に共感出来ない所もあって集団が苦手だったけど最近色々調べていて腑に落ちて少しだけ気が楽になった。


本来は普通である必要もなく、普通の定義なんてマジョリティかどうかとか、クソみたいな事情があるわけだから、人に迷惑かけないならなんでもいい。自分の普通がある種の異常性があると思った。とにかくネガティブに捉えるなら普通である必要というか、無理することやめたらいい。大変だけど。


人が感動することより、自分が感動するものを作りたくなる。そこがズレてるかもしれないけど初期衝動ってそこしかない。認められたいという初期衝動はつまらないよな。だから新しいことだけしたくて。そんなものはこの世界には不要かもな。

posted by ゴンザレスチバリ at 16:08| 日記