2022年06月15日

やりたいようにやることの難しさ

近くのやまやにパウラナー色々あり、今日飲んだのはおいしかった。

必要とされる事はありがたいことで、その気持ちがお互い比例することが1番だけどそうそううまく合致しない。本当に飽きてるのに同じことをしているのは自分の中で苦しくて、そういうことを我慢して生きていくと言うことが社会なのかもしれないけど自分はそういうことがやりたくないからやれなくて、こういう人間になってしまった。

とんでもない長い歴史の中で宇宙や地球において、とてつもなく短い些細な人生の中であれば、やりたくない事とか無理して生きていくって言うことをせずにいきたい。

全部大したことじゃない。
posted by ゴンザレスチバリ at 00:41| 日記